• LINE予約
  • 03-5851-8785
  • 料金表

猫背から自律神経の不調による不眠になることも

足立区西新井駅・北千住駅に、交通事故の後遺症治療に強い整骨院・ファミリア整骨院があります。

 

足立区六町のファミリア整骨院では骨格矯正の整体を中心に施術をしていて、むちうち症の根本原因である骨格のずれや歪みを取り除く施術をしています。

 

むちうちは、交通事故の瞬間の衝撃で骨格や関節に生じるずれや歪みが原因となり筋肉や靭帯が炎症を起こして腰痛などが続くのが代表的な症状です。

 

しかし、むちうちにはいくつかのタイプがあります。腰痛や首の痛みが見られるのは捻挫タイプのむちうちです。

 

骨格や関節のずれ・歪みが神経根を圧迫し自律神経に影響が及ぶと、いろいろな失調症が見られます。

 

自律神経症状が現れるむちうちはバレリュー症候群と言われていて、肩こりや頭痛、めまい、不眠やうつなどいろいろな失調が発現するのが特徴です。

 

足立区六町・西新井駅・北千住駅のファミリア整骨院では、これらいろいろなタイプのむちうちを原因である骨格や関節のずれ・歪みを正す骨格矯正で治療しています。

 

根本原因にアプローチするので、治療後に症状がリバウンドしないのが北千住・西新井のファミリア整骨院の交通事故治療の特徴で、病院から転院の患者さんも多く通っています。

 

骨格や関節の歪み・ずれは、交通事故に限らず姿勢など習慣からも起こることがあります。

 

猫背など悪い姿勢から頸椎などの骨格がずれることもありますから要注意です。

 

猫背で頸椎が歪み、そこから自律神経系統に影響が及ぶと、バレリュー症候群同様に不眠やうつ、めまいなどの自律神経症状が見られます。

 

足立区六町・北千住・西新井のファミリア整骨院では、こうした猫背由来の不眠などの自律神経症状も原因になっている骨格を矯正することで根本から改善しています。